ブログ

ラクして部屋をカッコよく見せる方法!人に部屋を見せたくなる部屋作り


ラクして部屋をカッコよく見

roomclip


見てほしいサイト

roomclipは実際に人が住んでいる部屋の写真が約8万枚!家具や雑貨のリアルな利用シーンを、写っているモノや住んでいる人のプロフィールで検索できます。今激アツのサイトです!

こんな方法も!部屋に色を添えるテクニック!

ウォールステッカーで自分だけの部屋を演出


ウォールステッカー

最近はやっているのが『ウォールステッカー』です。特徴は繰り返し使用できて、剥がすのも簡単!壁紙を傷つけにくくなっています。また値段も手頃で個性的な自分だけの空間を演出できます。壁や、看板、冷蔵庫や子供部屋と雑貨からインテリアや看板までいろいろなところに貼れるので、見てるだけでも楽しくなってきます。アマゾンなどでも検索するとたくさん売ってますが、カッティングシートでオリジナルで作ることも可能です。シートを切るのは意外と簡単ですので、ショップなのでデコレーションしてみてはいかがですか。
例えば、こんなふうにコンセントなどのところにちょっとアクセントするだけで感じもかわります。パンダはチラ見されてるみたいですよね!


カッティングシート

おすすめサイト

  • インテリアショップハリー
  • レムファクトリー

家具の置き方ポイント10

Point1 ローテーブル

ローテーブル

四角形より円形の方が動線がなだらか足が畳めるローテーブルなら、スペースをより有効に使うことができます。

 

Point2 ベット

ベット

ベットの2辺んび20cmほど空間をあけておくと、シーツを替えるときやマットレスの位置を変えるとき、ラクに行えます。

 

Point3 キューブ型ボックス

キューブボックス

30×30cmくらいのボックスを組み合わせた棚。組み合わせ方によって高さや幅が変えられます。間仕切りとしても大変便利。

 

Point4 姿見

姿見

縦長の姿見は、身だしなみを整えるだけでなく、部屋を広くさせる効果もあります。洋服を収納する場所の近くに置いて。

 

Point5 クローゼット前

クローゼット

クローゼット(または押入れ)は、常に開け閉めする場所。モノをスムーズに出し入れできるスペースを確保すること。

 

Point6 ドレッサー

ドレッサー

お化粧することを考え、実際の日射しが入るところに置きたいもの。細々とした隠すため、ふたができるタイプがおすすめ。

 

Point7 チェスト

チェスト

出し入れ時、引き出しの奥行き+人間の幅40cm以上のスペースが必要。しゃがんで作業する下段ほど、スペースは必要。

 

Point8 デスク&チェアー

デスク&チェアー

デスク前の椅子に座った状態で、50cmの出幅が必要です。さらに立ち上がる動作も考え、80cm出幅を取っておくこと。

 

Point9 ワゴン

ワゴン

キャスターつきのワゴンは、必要なときに好きな場所へ移動できるので、狭い部屋におすすめのアイテムです。

 

Point10 パーテーション

パーテーション

玄関付近に置くと、部屋の中が丸見えになりません。リビングなどで日用品の目隠しとしても使えて便利です。

関連記事



名古屋市

千種区東区北区西区中村区中区昭和区瑞穂区熱田区中川区港区南区守山区緑区名東区天白区

愛知県

豊橋市岡崎市一宮市瀬戸市半田市春日井市豊川市津島市碧南市刈谷市豊田市安城市西尾市蒲郡市犬山市常滑市江南市小牧市稲沢市新城市東海市大府市知多市知立市尾張旭市高浜市岩倉市豊明市日進市田原市愛西市清須市北名古屋市弥富市みよし市あま市長久手市

ページ上部へ戻る