ブログ

岡崎市で遺品は配慮して扱います

女性が父親や兄弟、息子の遺品を整理しても抵抗を感じないものですが、男性が母親や姉妹、娘の遺品を整理する時すこし躊躇することがあります。特に、父親が娘の遺品を扱う時は、やはり異性だからでしょうか直接触れると嫌だと思う場合があります。確かに、故人も父親に触れてほしくない衣類や趣味の物はあるでしょう。
しかし、身内に遺品整理を頼める女性がいれば、その方にお願いすることもできますが、そのような方がいらっしゃらない場合は困ってしまいます。そのような特別な思いがある時には、弊社にご相談ください。お客様のご要望に添えるよう配慮致します。遺族の気持ちに配慮し、故人の誇りを傷つけない方法を考え作業をいたします。無料見積をしていますので、一度お電話を頂ければと思います。もし、見積内容にご納得いただけない場合でも料金は頂いておりません。弊社は、岡崎市で遺族が満足いただける整理を心がけています。

関連記事

ページ上部へ戻る